FC2ブログ

!危ない




1年ほど前に得意先の人の運転する車の助手席に乗っていた
書類を見ていた自分は携帯電話で話しをしてるけど大丈夫か?と思ってはいた
狭い道から3斜線もある大きな道路に出たとき、トラックのクラクションが鳴りつづけた
どっかの馬鹿ドライバー(トラック)かと思ったが、「危ない!」という声が耳元で聞こえ気がした
次の瞬間トラックか運転席側に突っ込んだ。
一瞬だけどフロントガラスにひびが入って割れ飛び散って、それが顔に当たるのが
スローモーションで見えた。

体の上はガラスの破片などいろいろがドッサリ積もった感じになった。
当方の車が信号無視したのだったが、自分は「危ない!」の声でビクッとして構えたせいか
まったく無傷だった。警察に色々聞かれたあとすぐ仕事をいていたくらいだった。
雨が降っていたのでうまく横に滑ったのかも知れないが、誰かが助けてくれたような気がする。
運転席の人は1日入院した程度だったが、鞭打ちで今も不自由している。



関連記事
2018-08-15 19:11 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム