FC2ブログ

ひっかく音




夜中に一人テレビを見ていると、窓を何者かがひっかく音が聞こえました。

カリカリカリカリ

カリカリカリカリ ズサッ!!

カリカリ・・・カリカリカリカリカリ・・・バシン!!

おそるおそる窓に近寄る。しかしそこには何もいない。
その窓はベランダに通じる窓で、部屋の床から30センチ上についたもの。
そして、ガラスはすりガラスになっていて、外が明確に見えるものでは
なかった・・・

しかし、どう見ても人影らしきものもなにもなく、音もやんだ・・・
なんだったんだ・・・と思いつつボクは再び元の位置に戻った。
それからしばらくしてまた、あの音が・・・

カリカリ・・・・カリカリカリ・・・・カリカリカリ

もうたまらなくなったので、思い切って窓を開けて見ることに・・・
そっと窓を開けてみたものの何もいない。
ソロソロと全開してみたが、何もいない・・・

そのとき!!!

下から何かの視線を感じて、恐怖におののきながら下に目をやると・・・
感情を感じさせない真っ黒な目をした奴が手足を壁に這わせてこちらに
向けれれていました・・・

奴は・・・奴は・・・



関連記事
2018-08-26 19:53 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム