FC2ブログ

コピー機




GWの真っ只中に休日出勤。さすがに俺独り。自社ビル(3F建て)なのでセキュリティ会社に
出勤した旨電話して、きっちりと入り口にカギをかけた(カギが不完全だと警報が鳴って
セキュリティ会社から確認電話が入る)。
で、2Fで仕事をしていたんだけど、なんだか上の階で人の気配がする。恐る恐る上って
確かめたんだけど、当然誰もいない。連休中だからワークステーションもPCも全部電源
落ちてて音を出すものもなにもない。

かなりビビりながら自分に「気のせい」と言い聞かせながら2Fに戻った。すると、
コピー機が起動状態になっていた。
※うちのコピー機は、前に人が立つと起動し、いなくなって5分経つと省電力モードになる※
主電源は出勤したときに自分で入れたから問題ないのだが、それ以降30分以上コピー機の
前には行っていない。「誤動作だ」と自分に言い聞かせながら仕事を続けた。
……そしたら、今度はどこからか女の人のかすれた悲鳴のような音が聞こえてきた。「空調、
空調」と自分に言い聞かそうにもさすがに恐怖の限界を超えたのでとっとと帰りました。
社員が死んだとかそーいう因縁話無い筈なんだけどなぁ。


関連記事
2018-09-10 19:01 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム