FC2ブログ

バイクの音




今でも覚えています。17歳のとき初めて中型バイクを買ったんです。
嬉しくて晩ごはんを食べたあとに走りにいこうとおもいましたが
最初は自慢したくて数人の友達の家に行ってました。
一通り自慢し終えてやっと自分の愛車と本格的に走ろうとすると夜中の1時半!
しかし次の日は日曜なので休み!というわけでその晩は走ろうとおもってました。
夜は車の量が昼に比べてとても少ないのでバイクで走るには絶好の時間でした。
そして一人で走り出して約一時間、時速50Kmぐらいで走っていると
4、500mくらい後ろの方から爆音がしてきたんです。

心の中で自分は
「うぁ~。あおられたりしたらどうしよ。」
なんて思いながら走ってました。 音がだんだん近づいてきて真後ろに来たかと
思うと突然、音が消えてその2,3秒後に追いぬかれました!
「えっ!?」
一瞬背筋が凍りました。気配があるのに姿がない!!
音は自分のはるか前方に走っていきました。自分は怖くてUターンして急いで帰ろう
と、もと来た道を走っていました。すると200m程先が赤く点滅していたのです。
「まさか・・」と、思いつつもその先に向かっていくと、やはり交通事故でした。
ブルーのスポーツ型バイクでした。運転者は即死のようでした。
自分は心の中で冥福を祈りながら帰ってすぐにフトンに入り寝ました。

長々と話を続けてしまいましたがこの話はマジです。嘘だと思うなら1度この道を
走ってみてください。大阪市内の内環という道路です。
もしかしたら遭えるかもしれません。



関連記事
2018-09-12 19:02 : 怖い話 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

カテゴリ

メールフォーム

PR

検索フォーム